お役立ち情報

給与所得控除額早見表

2020年分からは、給与所得控除額が一律10万円引き下げられるとともに、給与所得控除額の上限が195万円とされました。
この結果、給与所得控除額は、給与等の収入金額に応じて、以下のようになります。
給与所得控除額の速算表
給与等の収入金額 給与所得控除額 『給与等の収入金額』
|
『給与所得控除額』
||
『給与所得』
162.5万円以下 55万円
162.5万円超 180万円以下 収入金額×40%-10万円
180万円超  360万円以下 収入金額×30%+8万円
360万円超  660万円以下 収入金額×20%+44万円
660万円超 850万円以下 収入金額×10%+110万円
850万円超 195万円(上限)
たとえば、給与等の収入金額が550万円の場合の給与所得控除額は、
550万円×20%+44万円=154万円となります。
主な収入金額別・給与所得目安表
収入金額 給与所得 控除割合 収入金額 給与所得 控除割合
480万円 340万円 29.2% 800万円 610万円 23.8%
500万円 356万円 28.8% 820万円 628万円 23.4%
520万円 372万円 28.5% 840万円 646万円 23.1%
540万円 388万円 28.1% 860万円 665万円 22.7%
560万円 404万円 27.9% 880万円 685万円 22.2%
580万円 420万円 27.6% 900万円 705万円 21.7%
600万円 436万円 27.3% 920万円 725万円 21.2%
620万円 452万円 27.1% 940万円 745万円 20.7%
640万円 468万円 26.9% 960万円 765万円 20.3%
660万円 484万円 26.7% 980万円 785万円 19.9%
680万円 502万円 26.2% 1,000万円 805万円 19.5%
700万円 520万円 25.7% 1,050万円 855万円 18.6%
720万円 538万円 25.3% 1,100万円 905万円 17.7%
740万円 556万円 24.9% 1,150万円 955万円 17.0%
760万円 574万円 24.5% 1,200万円 1,005万円 16.3%
780万円 592万円 24.1% 1,250万円 1,055万円 15.6%
控除割合は、小数点第1位未満を四捨五入しています。
本頁は、2019年8月末日現在の法令等に基づいています。

ページの先頭へ